スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「脊椎外科医の戦場」が「腰椎手術はこわくない」という本になって12月13日頃発売予定!

.26 2014 脊椎疾患 comment(8) trackback(0)
このブログの記事が一冊の本にまとめられて秀和システムより12月13日頃に発売されることになりました。
私が3000例以上の腰椎手術の経験を通じて知り得た腰椎変性疾患の「なぜ」と「どうして」が事例を交えて詳細に
わかりやすく書かれていると思います。
今までは怖い手術であった腰椎手術を怖くない手術に、結果が不確実であった手術を確実な結果をだす手術にするために私は長い間、腰椎変性疾患の手術に取り組んできました。
この度、その成果を皆さんに伝えることができることが私の何よりの喜びです。
自分や家族の方が腰椎変性疾患になった時にどう対処すべきか、どう向き合うべきか、
本書は必ず役に立つと信じます。
発売されましたら、是非書店で手にとってみて欲しいと思います。


腰痛・坐骨神経痛で悩むより多くの方に読んでいただきたいと
思っております。1日1クリックずつ応援お願いいたします。

1245_32.png 1245_32.png にほんブログ村 健康ブログ 腰痛・ギックリ腰へ

関連記事
スポンサーサイト

中本
先生、発売したら是非とも買って勉強したいと思います。 
病気療養の事、1日も早い回復をお祈りしています。
2014.11.26 21:10
drshujisato
14/11/26の中本さんへ

温かい励ましの言葉ありがとうございます。
一日も早く復帰できるよう頑張ります。
今度発売する「腰椎手術はこわくない」には患者さんの視点から見た
様々な腰椎変性疾患の謎に対する答を用意しています。
これを読んでいただき、賢い患者さんになって欲しいと願っています。
発売しましたら、宜しくお願いいたします。

from SHUJI SATO
2014.11.27 20:44
けいこ
買ってみようと思います。本が大好きで書店に行くので…何だかんだ言いつつ.ブログ定期的に見てますし。いろいろと.勉強になり.永久保存版になりそうだわぁ~と。私が.整形疾患を2個も同時発症しなかったら.佐藤先生のブログにも出逢えてなかった事も.事実ですしね。自分の疾患のヒント見つかるかも…そんな気持ちです。佐藤先生.体調如何ですか?焦らずに~心身のんびりと~治療を.受けて下さいね。体は本当に正直です!私ね.昨日温めのお風呂に入ってみたんですが…やっぱり.温めるとピリピリ…と。湯上がり後には.左下肢の痛みが怖いくらいに思えてますけどね。おやすみなさい…☆
2014.11.28 00:35
しゃぼん玉
佐藤先生。

素晴らしい書籍が発売されるんですね。
すごく嬉しいです。

すぐに購入して勉強します。

2014.11.28 20:16
drshujisato
14/11/28のけいこさんへ

私の健康の心配をしてくださり。
ありがとうございます。
今度出版する「腰椎手術はこわくない」は単に手術のはなしではなく、腰椎変性疾患の
本質的な部分に迫った内容になっています。必ずやお役にたつと思います。
ご購入いただければ、これに勝る喜びはありません。
宜しくお願いします。

入浴後に痛みが強くなるのは炎症性の要素が痛みにあるのかもしれませんね。長湯して温めないほうが
よいかもしれませんね。身体を流す程度にしたらどうでしょうか。

FROM SHUJI SATO
2014.11.29 14:50
drshujisato
14/11/28のシャボン玉さんへ

腰椎変性疾患にまつわる謎解きを私の経験に基づき皆さんが納得しやすい形で
説明できたと確信しています。今まで、わからなかった、不明のままできた諸問題に
光をあてた本になると思っています。是非、購入して頂き、感想を聞かせて頂ければ
ありがたいです。

FROM SHUJI SATO
2014.11.29 22:30
ももも
はじめまして。
私も、先生のブログを拝見して、腰椎固定術を受ける決心ができた患者の一人です。
おかげさまで、術後2か月ですが、今のところ良好です。
腰痛=整形外科の知識しかなかった私にとって、脳神経外科で脊柱脊椎の専門医が存在するということは、本当に驚きかつ幸せなことでした。そして、その情報からとても素晴らしい主治医にめぐり合うこともできました。

どうかくれぐれもお体を大切に、1日も早いご回復をお祈り申し上げます。
2014.12.02 16:28
drshujisato
14/12/02のもももさんへ

 それは良かったですね。私まで嬉しくなりました。
整形外科だから、脳神経外科だからという問題ではないのですが、
納得でき満足できる手術を受けられたこと、本当に良かったですね。
お大事にしてください。
私へのお心遣い、誠にありがとうございます。大きな励みを頂きました。
私のブログが皆さんのお役にたてることを期待し、これからも書き続けますので
応援宜しくお願い致します。

FROM SHUJI SATO
2014.12.02 20:49

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://spine.drshujisato.com/tb.php/365-213e4464
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。